« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007年11月

2007年11月17日 (土)

おさがり

「441.avi」をダウンロード
かなり短いですが、久々に動画のアップに成功しました~

このところ、何度か動画をアップロードしようとして

何故かエラーが出た為に出来ずじまい…と言う結果ばかりで

更新の度に撮り貯めしていたのやら、既出かも?なチクゾー師匠の

写真ばかりを使っていましたが、今日は漸く皆さんに

一番最近のチクゾーの様子を御覧いただけます♪

すっかりお馴染みになってしまったこのお布団。

実は少し前まで私が使っていたものでして…

寒くなってきた頃から、昼間はこの中で寝かせるようになったら

チク師匠、すっかりこの布団が気に入ってしまったみたい!

最近は朝から結構冷え始めたので、私が目を覚ますと

「早くいつもの布団に入れてくれろ♪」

とでも言っているかのようにゲージの壁に手をかけて

私に何かを訴えかけるような顔をします。

この中にいれば一日中でも眠り続けているのだから

なんて良い子なのでしょう!!

仕方ないのでお下がりとして、この布団をチクに明け渡しました。。

「チク~、代わりにアンタの毛布、貰っちゃうよ~?」
439 《チク》 はみ出るくせにっ!!
《ムイムイ》 うっ、、はみ出て当然なのに『はみ出る』って表現は何だか……

チクにお下がりをあげ、チクからお下がりを貰おうとする私に愛の手を…
チクチク、プリーズ!!
      ↓チクチクしてみる?↓
      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月16日 (金)

チマタで話題の…?!

ハリネズミクラブの表紙ポーズ♪

うちのチクゾー師匠も、師匠のプライドをかなぐり捨てて挑戦しました(笑)

それがコレ…

ワン・ツー・スリー(ザ・ベストハウス風に)

438
うぅ…やっぱり一人で撮ると無理があるか(悔)

微妙に丸まりようが足らん…

ってか、師匠若干お腹が黄ばんでるし(笑)

「撮りまっせ~♪ハイ、チーぃズぅ!」の瞬間に

「ハッ!!わしゃ何でこんな事してんねん!(怒)」と、我に返ってしまったのか

師匠、プイッとお顔を横にそらしてしまいました~

お口直しにチク師匠のお宝ショット
Img_0725
悩ましい寝姿写真をどうぞ!

もう何だかチクと言えば寝姿、寝姿と言えばチクって感じ?

チクとの絆を深めると共に、カメラワークにも精進せねば!!

     ↓チクチクしてみる?↓
      

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月15日 (木)

ハマってしまった…

チクゾー師匠の成長とはほとんど関係ないけれど…

ハマってしまいました…

何に?って…ヘッジホッグハウスの専門グッズ通販に、ですよぅ!!

近所のペットショップではハリネズミを売っていたくせに(なんか、イヤな言い方だ)

肝心のハリネズミフードが置いてなくて、店員さんに勧められるまま

フェレットフードを購入した訳ですが、やっぱりハリさんにはハリさんの専用フードを

あげるべきじゃないの?と、思い立ち…

件の通販で専用フードの注文をしたことから私の「通販ライフ」が始まりました♪

でも、何と言ってもハマった一番の理由と言うかきっかけはコレ↓
Img_0775_2  Img_0776          オリジナルグッズが色々あって、しかもどれも可愛い♪

左が寝袋。ハリネズミ柄に意表を衝かれた!
右がグッズ。時計回りに・タオルハンカチ・キーホルダー ・ステッカー・ご飯皿

他にもまだ入手していないけど、車の窓につけるサンシェードや、マグカップ、トートバッグ

なんかもあって、時間を掛けてそろえて行きたいな、と思っています♪

栄養補助のサプリメントも豊富なので、毎日の手作りフードに加える

不足しがちなビタミン・ミネラルやおやつの類もこの通販で手に入るので

ハリ飼いさん、フェレ飼いさん、プレにモルにフクモモといった小動物と

暮らしを共にしている人達には心強い事この上なし!

口さがないマロンは

「すっかりカモられてるね~」

なんて事を言いますが、どう言われようと私はこの先も

ヘッジホッグハウスの通販のお世話になり続けることでしょう…
Img_0722
《チク》 ニヒヒ…カモられてるってサ♪バカだねぇ~(笑)
《ムイムイ》 アンタの為やろがぃ!

       ↓チクチクしてみる?↓
       

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月13日 (火)

似たもの同士?

8月に家族の一員となったチクゾー師匠。

最初の1,2週間は、それこそハリ物…ならぬ腫れ物に触るように

接していたので、体重がどれくらいだったのかが分からないけど…

チクゾーさん、ちょっと他のハリさん達と比べて成長が遅かないですカイ?

(恐らく)6月生まれのチクゾー師匠は生後5ヶ月で現在の体重は315g。。

ハリ友のはりお坊ちゃんが大体同じ年頃(?)で350gを超えているのだけど…

ご飯は夜に一日一回だけど、朝や日中は寝てばかりだからあげても食べないだろうし。。

何だかいつまで経っても”チビッ子”な感じなんだよねぇ~

コレってやっぱり飼い主に似た?って事かしらん??

私も身長156㎝。今日び小学生でも160㎝超えてる子なんていくらでもいるってのに(涙)

羨ましい気もするような、太りにくい体質のチクゾー師匠。

もうちょっとくらいはプクプクしても良いんだよ?
434
《チク》 プクプクって、ムイムイみたいに?
《ムイムイ》 ウォッッ!!言葉という名の針がグサッと…

↓チクチクしてみる?↓

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2007年11月10日 (土)

爪切り大作戦…失敗

数週間も前の事ですが…

チクゾー師匠、ちょっと後ろ足の爪が伸びてきたのじゃない?

っと、何となく気にかかりはじめ、じっくり見ていると

回し車で走りながら、時々ズルッとコケているご様子。。

これは爪の切り時か?

という訳で、チクゾー師匠、初のつめきりに挑戦、挑戦~♪

まずは爪の間に入り込んだウンチを取りましょう…て言うんで

浅めの容器に足湯を用意♪

日頃、ご飯だろうが水入れだろうが、自分のウンチさえも平気で踏んで歩く師匠なので、足湯なら抵抗なく入ってくれる気はしてましたが…

これは難なくクリアー♪

がっ!

やっぱり濡れるのがイヤなのか、逆に気持ち良かったのか、いきなりその場にしゃがみ込んで這いつくばってしまった…

オ~イ…何やってんだぁ…
足がすくんじゃったのか?おかげでお腹がビショビショじゃんっ!

風邪を引くといけないので、先にお腹を拭きましょう♪

拭く→丸くなる→拭く→丸くなる→拭く→丸くなる→拭く……………

まあ、お腹を触られたくない気持ちは分かるケドさ…
この作業が思いの外時間を食ってしまったよ~

足(と、思いがけずお腹)もキレイになったので、さて爪切り♪
小動物用の爪切りも、わざわざ買って来たよ!気合充分!!

ところが、、というか、案の定、と言うべきか、

一人でやるにはチト無理のある作業だったので、ソファでぐうたらテレビを観ていたマロンを呼び、応援を頼む。

「マロンはチクゾー抱っこする係りね~」

が…これも案の定と言うか、、、
仕事がハードなマロンは殆ど家にいないので、チクゾーにとっては半分「知らないヒト」

そんな「知らないヒト」に無理やり抱っこされ、しかも目の前に爪切りを持って構える私が…ただならぬ雰囲気を逸早く察知したチクゾー師匠。

我が家に来て初めて見るよ~って、くらいの大激怒で…

「ブッシュー、シュゴーッ、ブッフー!!(怒)」

も、すっかり丸くなっちゃって、広がる(?)様子なし…

皮手袋をしていたマロンが慌てて私にチクをパス。

素手で受け取った私は「チクチクするよ~」←当たり前。。

何とかご機嫌を取ろうとしたけれど、結局ダメでした。

近頃は回し車のときも転ばないようになったので(結局なんだったんだ?)

もう少し、せめてマロンにも慣れてくれるようになるまで、気を付けつつ様子見を続ける事に…

第一回爪切り大作戦は、アッサリと失敗に終わったのです(涙)

Img_0739
《チク》 爪なんて伸びてないも~んっ!!
《ムイムイ》 いや、(後ろ)足の爪が……

地元、広島ブログランキングにエントリーしてみました♪
 ↓チクッと…もといポチッとお願いしますね♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007年11月 6日 (火)

ビックリしすぎて…

我が家は14階建てマンションの13階。

やや西向きの南東角部屋(なんかヘン)で、一日を通してわりと暖かい。

まだ今のところ室温も20度を下回ったことがなく、チクゾー師匠にとっても快適温度なんだと思っていた。

         ところがっ!!

いつものように畳んだ私の布団の中で眠るチクゾーの横で、今日はちょっとお昼寝♪…のつもりが、少々寝過ごして、気付けば窓の向こう側が薄暗い。

おっ、寝過ぎちゃったよ~、チクゾーさ~ん♪
チクも良い子で寝てたカイ?何気に布団の上からチクをなでなで…

と、いつもならここで、ゴソゴソ動いたり”シュゴーッ”と怒ったり、何らかの反応を示すチクゾーが、今日は全く動きがない。

オイオイ、まさかコレって、これって、まさかだよねぇ…?!

布団の中からチクを引っ張り出すと、普通に寝ている風にしか見えない…

冷たい訳でも、力いっぱい丸まってる訳でもなく、本当に、普通に寝ている感じなのだけれど

いつもと違うのは、揺すろうが背中を軽く叩こうが、呼び掛けようとも無反応なところ。

       ま、まさか冬眠ですかい?

かなり焦ったね~、いやホントに。。

何しろ自分もついさっきまで寝てたから、いつからそんな状態だったか分からない。

とにかく温めなきゃ!!と、何を思ったか自分の服とお腹の間にチクを入れ”人肌保温方”…

え、えーと…まず何を用意したものやら…
おっ、ヒーターか!パネルヒーターの前に連れて行って温めて…

と…
ウォッ、い、痛い、痛いっス!!

お腹がチクチクするよ~

……
………
…………服の中でチクゾー師匠が暴れ始めたっ!

何だか気が動転しすぎて、自分でも事の真相がよく分からないのですが、

チクゾー師匠、冬眠じゃなかったのか?←聞くなっ!!

恐らく、野性の本能を忘れ去るほど熟睡していたのではないかと…

だって、いくら何でもまだ冬眠するほど気温は下がってないもの。

んも~う!!チクってば、眠くなったらところ構わず寝ちゃうし、一旦寝ると熟睡するし、もっと緊張感を持って寝るべし!

ビックリしすぎて心臓痛いよ~ぅ、寿命が3,4年縮んだ気がするよ~ぅ

何はともあれ、冬眠でなくて本当に良かった…ホッ。。

フシギ生物ハリネズミとの暮らしは、ドキドキ・ヒヤヒヤの連続です………433
光ってて見えにくいですが、知る人ぞ知る”ヘッジホッグハウス”のイラスト風チク

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2007年11月 5日 (月)

大台(?)突破♪

我が家の子にしては珍しく(?)小食なチクゾー師匠。。
「オ~イ、そんなんじゃウチでのサバイバル生活、やってけないよ…」

いつも25gくらいしかご飯を食べない。
一時期ミルワームをトッピングしていると良く食べていたので
やっぱり「虫系」は必要なのか…

が、しか~し!!
パン粉だの鶏の餌だのニボシだのでわざわざ栄養強化してたのに
ワーム君たちが冷蔵庫の温度に耐え切れず、ある時期から次々と
死滅して逝き…(涙)

「次はコオロギに挑戦だっ!と、言う訳でしばらくミルワームはナシね♪」
Img_0711blog_2
《チク》 なっ、ナニ!?聞き捨てならんっ!!(怒)」
《ムイムイ》 ま、まあ、まあ「コオロギ」にチェンジするだけだからサ~
《チク》 ムムゥ…そういう事なら…

と、ところが

「チク、ごめんよぉ~。。。やっぱりコオロギはまた今度ね~」

何だか缶詰タイプのコオロギも、んな訳ナイと分かっていても
中で一匹二匹くらいはまだ生きてるヤツとかいてそうで抵抗

と、言う訳で結局ミルワーム復活。
チク自身も飽き気味だった筈なのに、今回はフード共に食べる、食べる…

おかげでミル復活から2~3日で、あっと言う間に大台(?)の 

                体重300g突破

いやぁ~、良かった良かった♪
チクってば、いつまで経ってもチビッ子なんだもん。。
「成長記録」用のブログなのに成長しないんじゃ意味ないもんね~(汗)

○大ハム(だっけ?)の大昔のCMじゃないけど

ワンパクでも良い、たくましく育って欲しい

と、心から願う私なのでした~

      

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年11月 2日 (金)

ココロフサグ…

まあ、チクゾーの成長記録とは大して関係ないことではありますが…

いつものようにヘッジホッグハウスのBBS掲示板を見ていると

「○○を飼い始めましたが、どうすれば良いか分かりません」

と言うような内容の相談が立て続けに二件寄せられていた。

「○○」はそれぞれ別の動物で、それぞれ別の人物からの相談なのだけど

この手の書き込みが割りと多い事に気付く。

驚いたのは「ペットショップで見かけてヒトメボレして飼いましたが…」

と、悪びれる素振りもなく、抜け抜けと言う人もいる。。

ヒドイよね~(涙)

動物の命を何だと思っているのかしら??

勿論、大切にするつもりで迎えたのだとは思うし、私自身

初めのうち、心を開くどころかすっかり心を閉ざしている風にしか見えなかったチクゾーの様子に「私じゃ無理だったか!?」とか「ウチじゃなくて他の家に迎えられた方がこの子は幸せだったのかも」と弱気になった事もあり、掲示板に書き込みをした人も、そういう思いだったのかも知れないから、一概に責められない。

だけど、動物を飼う事の責任の重さを本当に分かっているのか

今一度問いたい。

それと、リンク集の中からフラリと覗き見たとあるハリ飼いさんのウチの

ハリさんが、恐らく癌を患っていて、もう長くないかも知れないというブログ記事を

目にした。

ああ、心が痛い。大切な命が消えてゆこうとしているのに、私たちはただ

それを見ているしかないの??

ほんの数週間前の記事では元気そうにしていたのにと思うと、余計に切ない。

奇跡でも何でも良い、出来るだけ持ち直して欲しいと思う。

どうか、一人でも、一軒でも多く、エキゾチックアニマルを自信を持って診療できる獣医師・動物病院が増えますように。

どうか、一つでも多くの小さな命が救われますように。

幸せな生涯をおくれます様に。

《ムイムイ》 ねえチク、私にして欲しい事ある?何でも言って!?」
Img_0715
《チク》 まず、盗撮まがいの寝顔写真撮るのやめて。
     あと、行くトコ行くトコついて来るのやめて。
     それからコオロギ食べさせろ。
     あ、ヤギミルクもね。
     で、とりあえず、安眠妨害 止めてくれない?
《ムイムイ》 アワワワワ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »