« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »

2009年4月

2009年4月30日 (木)

GWと言えど…

世間では16連休もあり(どこの企業さ?)のGW。

サービス業の私には当然関係なく…

でもね、でもね、昨日から明日まで3連休なのさ♪

ちょっと早過ぎるGW。。

結局どこにも行けずじまい…

ま、いいさ。チクゾー師匠としっかり遊べてるからね。

皆さんは存分にお楽しみください。

638
《チク》 やだー!僕も遊びに行くっ!!
《ムイ》 ちょ…落ち着いて下さいっっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年4月16日 (木)

レバー&ハツ

この頃、ハリネズミの食餌について色々考えたり
数人のハリ友さんとメールのやり取りなどで
情報提供しあったりしていました。

じっくり見たり触ったりを、なかなかさせてくれない
彼らなので、私たちが出来ることと言えば結局、
食事とストレスフリーな生活環境を提供するよう
気をつけるしかない、と思っています。

さて、私がチクゾーにあげているご飯の内容で、
ササミ・卵の茹でたものは頻繁に登場していますが
鶏のレバーとハツ(心臓)も、結構あげていますよ。

これも茹でて目の粗めのザルで裏ごしし、そぼろ状
にして冷凍保存しています。

ストックが切れた後しばらく買っていなかったけど、
思い出した様に先日、久々に購入しましたよ。

ハツはフードプロセッサーを使おうと思ったのだけど、
レバーを裏ごししながらふと、これもいけるのじゃない?
と試しにやってみたところ、かなりの力が必要ながらも
何とかイイ感じでそぼろ状になってくれたので、今回は
ハツもそぼろでタッパーに入れて冷凍保存に。

637
《チク》 ホントはレバーもハツもそんなに好きじゃない
     けどね…
《ムイ》 知ってる。。

生肉もそうだけど、チクゾー師匠は肉の血生臭い匂いは

あまり好きではないみたい。

知っているので、メインのフードと好物のササミ&卵と

いっしょくたにして混ぜてます。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月11日 (土)

夜更かし

たまには休日前の夜更かしを堪能するか

…と、思ったのですが、やっぱり眠たいもんですな。

気合い入れてチクと遊ぶぜっ!!

…と、思ったのですが、チクゾーよもやの小休止。。




…誰か、一緒にこの時間を過ごしませんか?

……ウソです。寝ます。

Img_0724
《チク》 zzz zzZ…

もう何度使った事やらチクゾー師匠の寝顔写真。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年4月 7日 (火)

黄色いハンチク

黄色いハンカチではありません。黄色いハンチクです。

漢字を当てるなら“斑”チク、黄色い斑のチクゾー師匠です。

635
《チク》 顔の輪郭が黄色いって?メッシュ入れてんだよ
《ムイ》 違うでしょ?

お腹も黄色いです。

もちろんメッシュではありません。

この頃のチクゾー師匠、なぜか自分がオシッコをした

ペットシーツの上に寝るのです。

自分のニオイがして落ち着くのか、体を被せることで

少しでも自分のニオイが拡散するのを防いで、存在を

隠そうとしているのか???

真相は定かではありませんが、オムツかぶれ状態に

なりそうなのでやめなさいとたしなめても聞きません。

ほっぺたのアルジェリアンカラーも汚れに見えてくる…

赤ちゃんの時から変な所で寝るのが好きなチクゾー。

405 ←トイレにと用意したお皿の中とか…

Img_0726
↑ケージである衣装ケースの角にハマり込んでたり…

「みんなと同じことなんてお断りだねっ」というアクの…

もとい、個性の強い性格なのでしょうかね。

いったい誰に似たのやら…(私??)

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年4月 4日 (土)

チクゾーご飯の話

今日はちょっと真面目な話。

チクゾー師匠、主食をハリネズミ専用フードから

キャットフードに替えました。

ずっと考えていたことなのだけど、ドライフードに頼る食事って

やっぱりそれだけでは栄養分以外にも、何かが欠けている気が

していて、チクゾーに、もっともっと健康でいて欲しいと思い、

ペットの栄養士の資格を取ることも検討。

でも、通信制ではなく、実際のスクーリングで講習を受けなければ

ならず、しかもそれがあるのが東京のみ(だったはず)。

おまけに、主催はペットフードの協会団体だから、最終的に

日本製のペットフードは品質の良さが保証されているので

ドライフードを与えておけば大丈夫!みたいな結論になるのでは?

と言う偏見も拭いがたく、獣医学でさえも未だ解明されきっていない

ハリネズミの健康知識が、動物栄養学で学べるとも思えないので

やめました。

代わりに、ペットの食事に関する書籍を見つけ次第購入することに。

早速一冊の本を買って読んでいたところ、酸化防止剤について

恐ろしい記述を発見した。

BHAやBHT、エトキシキンという酸化防止剤は従来多用されて

いた物らしいが、これらには高い発癌性の危険性があることが

わかり、現在では多くのドライフードで使用されなくなり…

とかなんとか。

エトキシキンに至っては、ネット検索で見る限り、甚大な被害を

もたらした「枯葉剤」に類似した粗悪な薬剤のようだ。

で、慌ててチクゾー師匠に与えていた某ハリネズミ専用フードの

パッケージを確認。

~どうか変なものが使われていませんように~

ところが祈りは裏切られ、BHAとエトキシキン、どちらも英語表記

でしっかりと記載されていた。


続きを読む "チクゾーご飯の話"

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年3月 | トップページ | 2009年5月 »