« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »

2010年10月

2010年10月14日 (木)

チクと私の前世

巷で流行りの(?)“Twitter”、実は去年の今頃くらいから
大好きな某バンドの情報を得たいがために始めていまして…
(まあ、単なるミーハーなんですけど。。)
んーで、そのツイッターの診断サイトで前世を診断~っていうのが
あったので、さっそくやってみましたー(やっぱりただのミーハー…)

結果、私の前世は
 
  神社でお母さんと亡命活動をしていたオカマ

で、チクゾーの前世は

  神社で隣の家の犬とエロ本を熟読していたナルシスト

らしいです…なぜか神社つながり。

私がお母さんと神社で亡命活動をしている間、チクゾーは
暇を持て余して、隣の家の犬とエロ本を読み耽っていたのか(笑)

P1010185_2
《チク》 布団の下に隠したアレ、見つかっちゃった?!(汗)
《ミノ》  パンツの下に隠したアレ、見つかっちゃった?!(大汗)
      ↑ウソですよ、もちろん…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月 9日 (土)

しぇー!!

今朝、と言っても10時過ぎくらいかな?チクゾーハウスの隣で
ちょっと一休み~と思って横になっていたら、突然ハウスの中から
「イェーイ!イェーイ!!」と、物凄くでっかいチクゾーの鳴き声が
して、続いて「ブシュー」という威嚇時の音が…

※実際は「イェーイ!」なんて陽気な声ではなくて、人間の赤ちゃん
  の泣き声に近い叫ぶような鳴き方でしたが、あまり深刻な感じに
  したくないので「イェーイ!」ということにしておきます。。

慌てて飛び起きて、チクゾーが潜り込んでいる敷布を捲ってみると
少し丸くはなっているものの、案外いつもと変わりない様子。
見た目に外傷も異常もないので動かしても大丈夫かと判断して、
すぐに抱っこして私の布団に入れてあげ背中を撫でてみる。
鳴き声も威嚇もその一度きりで、布団に入ってからは私の服に
噛みついたり(ついでに身も二度ほど噛まれ…)引っ張ったりして
ひとしきり遊んだあと、ちょっとソワソワしたかと思ったらウンコを
しました…
少し下痢気味だったので、お腹が痛かったのかな?とも思いつつ
今は落ち着いて寝ているしあれから鳴くこともないので、結局の所
なぜあんなに激しく鳴いたのかわからないままです。

うーん…ハリネズミの鳴き声を初めて聞いてしまった。
しかもたまにハリネズミのブログで見かける「ピィピィと甘えるような」
声ではなく、ホラー映画で聞こえてきそうな声だっただけにもの凄い
衝撃。
普段は無口な子なんだけどなぁ。
ごくまれに「ウィッ」とか「ウェッ」みたいな声を、外国人っぽく出す
くらいなもので、だからまた今朝の声が唐突すぎてビックリ。
ネットでいろいろ探していたら、同じ感じで叫ぶように鳴いている
ハリネズミの画像を発見した。

何だったんだろう?今もどこか痛いんだろうか?
心配は心配だけど、あまり神経質になってナーバスな気持ちが
チクゾーに伝染してもいけないので、ただただビックリしたー!
ってことにしておくー。
本当は心臓が口から飛び出そうだったけど、みんなには
「しぇー!!」とだけ言っておくー。



と、書いてしまったら強がりバレバレなんだけど…

調子悪いかも知れないので写真撮影は遠慮しました。
今日は写真なし。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年10月 5日 (火)

チクゾーは学んだ

以前の記事で、チクゾーのご飯を作り直したという話をしましたが、
何とかして、少しでもポポンSの成分がしみ込んだご飯を食べて
貰いたいと思い、作り直すのではなく、汁気を捨ててはお湯を入れ、
再度その汁気を捨ててお湯を入れ~を繰り返して、ふやかしフードを
洗うような要領で、ポポンSの味や匂いを薄めてごまかすようにして
いたのですが…
(何度目かにはポポンSどころか、フード自体の味も薄まるが…)


「気に入らないご飯の日は、食べずに粘っていると何とかして貰える」
ということをチクゾーは学んでしまったらしく、食べたくないと思ったら、
ご飯の前まで行っては食べずに「プイッ」とUターンして回し車で走り、
またしばらく経ってご飯の前に行き、匂いを嗅いでは食べずに走る…
と「食べたくないアピール」のやり方を身につけてしまいました。

「プイプイしてても仕方ないんだから、意地を張らずにお食べなさい」
とたしなめてみるのですが、どんなにお腹が空いていようと食べない
ものは絶対に食べないのです。
私も粘ってゆうべは深夜2時頃までこっそり様子を見ていましたが、
私が見ている気配を感じて、チクゾーも粘り強くプイプイを繰り返し、
これ以上食べない時間が長引いて体内時計が狂ってもいけないと
思い、結局はポポンSの入っていないご飯を作り直しました…
またしても私の根負け。
と言うより、チクゾーの学習能力の勝利ですね。

普段は何を考えているのかよくわからないハリネズミですが、
思いがけず、彼らもしっかり頭を働かせているという事がわかり、
妙に感心してしまいました。

2010100516100000
《チク》 IQ170ですっ!!
《ミノ》 言い過ぎです・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年9月 | トップページ | 2010年11月 »