チク以外

2012年3月12日 (月)

気が付いたら春だったとは~

前回更新したのが12月…

とんとご無沙汰しておりますが、皆様いかがお過ごしですか?
年明け早々、左のまぶたに「霰粒腫」なるものが出来まして、
暫く放置していたり、やはり気になって近所の眼科に行ったり、
手術の出来る病院への紹介状を貰っておきながらまた放置…

結局、目の上のコブの煩わしさには勝てず、摘出しましたよ。

で、抜糸も終わって約3週間。
別に目の酷使を禁止されていた訳でもないのですが、
自然とパソコンから足が遠退いておりました(大袈裟…)



チクゾーのいない生活にも少しずつ慣れてきて、と思えば
やっぱり急激に虚しくなることもあったりする日々。
このブログもチクゾーの成長を記録するために始めたので
これからどうしよう…と悩むところですが、これまで同様
月イチペースくらいで、何かしら記事を更新しようかな、と。

と、いう訳で…
だいぶ色々端折りましたが、今後もよろしくお願いします。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2011年3月24日 (木)

026
写真ブレまくりですね…


皆さん春はお好きですか?
実は私はあまり春が好きではないのですが、それでも
遠くに見える山の木々が、少しずつ蕾をつけて、寒々しい
枯れた茶色から、薄桃色になっていく様を見届けることが
出来るのは幸せなことだと実感する今日この頃です。

何やら大そうなことを言ってしまったな。
そうでもないか。そんな大したことは言ってないか。

まあ、何が言いたかったのかというと、一昨日ですねぇ、
少し夜の散歩をした訳です。
ちなみに夫とです。珍しく二人で行動してまして。
で、その時に、玄関先で、桜が満開になっている家の前を
通りかかったんですが、私が桜だ、桜だと言っているのに
夫は絶対に違うと言い張る訳ですよ。
不審者に見えるのを覚悟で、かなりの距離まで近づいて
花弁の形を確認したり、匂いを嗅いでみたりしましたが、
やっぱり桜でした。

て言うか、そこまでしないと自信を持って桜だと言えない
私も情けないですが、少々お酒が入っていたのと、
街灯の少ない暗い路地だったから…と、言い訳しときます。



悲惨な爪痕を残した大地震と津波、そして不安の拭えない
原発の現状には、被災地ではない広島に住む私も、毎日
ニュースを見ては気持ちが塞ぐ日々が続いていますが、
そうやっている間にも日は去り月が往き、生命の活動は
確実に動き続けているんだな、と。

また、何やらイイコト言おうとしている感丸出しで、却って
嘘くさいことを書き並べてしまいましたが、今現在、少なくとも
私自身は普通に暮らしていけているのだと、今更ながら
感じた次第です。
次第とか…まだアルコールが残っているんだろうか。
な訳ないんですけど。
ただ、生きている限りは生きていかないといけないんだな、と。
至極当たり前で、そして少し残酷なことかも知れません。
でも凛と咲き誇った桜を見て思ったんです。
出来るだけ、ちゃんと、きちんと生きていきたいな、と。

もうすぐ春が来ますね。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年3月14日 (月)

このくらいしかできませんが…

女性にとっては切実なことだと思います。
生理用ナプキンの作り方はこちらをご覧ください。

今回の地震、津波で被災された方々にお見舞い申し上げます。
そして、犠牲となられた多くの方、ご親族の皆様に心から
お悔やみ申し上げます。

自分に何が出来るだろう、些細な事しか出来ないのに、と
テレビの前で鬱々としているより、小さなことでもまずは
実行していかなければと思い、当ブログを通してひとまず
避難所で行き届かない生活をなさっている方にお役に立てそうな
サイトを見つけたのでリンクを貼付しておきました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2011年1月26日 (水)

好きな女の子をからかってしまう小学生的発想。

これはコクゾウムシ…
162


これはマメゾウムシ…

Pair_photo


そしてこれは…

211
          チクゾームシ!!!

《チク》自分でつけた名前だってこと、忘れてない?
《ミノ》・・・・・そう言えば・・・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2011年1月21日 (金)

ごちゃまぜ日記

一昨日の夜、いつものように深夜の自主トレに励むチクゾーを
見守っていると、何を思ったのか寝床ではなく、回し車の下で
おもむろに寝始めたので、少し焦ってしまいました。
眠たくなった場所で適当に寝てはダメですよ~と、何度か声を
掛けてみたけど、よほど眠かったのか起きようとせず、しかし
布団のないところで寝ればやっぱり寒かったのか、キューっと
丸まってプシュプシュ言い出したので、毛布に包んで抱っこして
暖めてあげました。
暖まって満足したのか、すぐに「もういい」と言ってハウスに
帰らせろと暴れだしました。
何なんでしょうね、チクゾーにとっての私って…


今年の年越し時も帰省せず、自宅で過ごしたのですが、
去年同様、チクゾーにも年越しそばをおすそ分けしました。
ただ、時間的に既に年を越した後でしたけどね…


サッカーのアジアカップやってますねぇ。
日本での放送時間が微妙な為、最後まで試合を見ていると
チクゾーにご飯を上げたりする時間が思いのほかずれ込む
事があったりしまして…
そのせいかどうか、チクゾーの活動時間や体内時計までもが
ずれてしまったらしく、いつもならお昼寝している時間帯に、
ウンコをしていました。
「やっちゃった…」とでも言うような、しょげ返った顔をするので
「怒ってないよ~」と慰め続け、3日間で元に戻った様子。
とりあえずは一安心…かな。

215
《チク》 顔に出やすいタイプですっ!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

よくありがちなオカンの言い訳…

我が家は毎年クリスマスだからと言って、特に何もしません。
何故なら
「うちは仏教徒だからキリストさんのお祝いなんて関係ない」
からです(笑)
と、世間のオカンがよく使いがちな言い訳をしておりますが、
本当の所は特に理由もないんですけどね…
強いて言うなら面倒くさいから…
お祭りムードは嫌いではないのですが、気が付くと結構な額の
出費をしていたりするので、それも嫌かな(弱)

212
《チク》 えーっ!クリスマスプレゼントは?!
     サンタさんは来ないのーーー?!
《みの》 チ…チクゾーの所には来るんじゃないかな…
     たぶん…(汗)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年11月26日 (金)

神戸での邂逅

11月12日、チキンジョージでのパーマさんたちのライブを観に
神戸まで行ってきましたよ。
最前列のど真ん中でじーっくり拝見しました♪

テンションはとても高めだったのですが、家に置いてきてしまった
チクゾーのことが気がかりで、気がかりで…(涙)
あらかじめ夫にはあれこれ指示を出しておいたのですが、日頃
チクゾーの世話にはノータッチの夫にどれだけ出来ることやら…
と考えると、ソワソワして落ち着かないこと。

開場時間よりもずいぶん早く到着してしまったので、すぐ近くの
生田神社でお参りでも~と思ったらこちらは既に閉場した後。
チキンジョージと同じ建物内の1階にあるダイナーに入り、
オリオンビール一本で粘りに粘ってもまだ時間が余り、仕方なく
今度は東急ハンズで暇潰し。
クリスマスの特集コーナーをぶらぶら見ていたら、こんな場所で
出会ってしまいましたよ!!

P1010193
↑ホテルの部屋にて撮影。
にしても適当すぎる写真ですが、ハリネズミのオーナメント♪
何が気に入ったって、頭にちょこんと乗った帽子がもう…
何だかチクゾーがクリスマスでちょっぴり浮かれている様な
楽しげな雰囲気がとにかくツボにハマって、これからライブ
だというのに、思わず即買いしてしまいました。

顔だけ覗かせてる感じでバッグのサイドポケットに入れ、
彼も一緒にライブを満喫しましたよ。
ライブはとても素晴らしく、それだけでも十分盛り上がれた
のですが、彼との邂逅のおかげで、チクゾーも一緒に
神戸に来ているような気分になれて、本当は少しだけ
沈んでいた気持ちを持ち直すことが出来ました♪

神戸での素敵な出会いに心から感謝~






追伸 翌朝この子を見て、チクゾーのことを思い出し、むしろ
    ブルーになってしまったのはここだけの話ということで…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月 2日 (火)

みのり画伯

Cocolog_oekaki_2010_11_02_20_33
タイトルは寝ているチクゾーです。



見て描いた訳じゃないので、実物と違うところもチラホラ…

でも、8分くらいでぱぱっと描いた割には上出来かな、と。

手前味噌ですがね。

この角度なら、目は見えんかも知れん。

鼻は確実にもっと細いな。

あと、相変わらず手足を描くのが難しい。

と、反省してみても、次に活かせる訳でもないのだが。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年10月14日 (木)

チクと私の前世

巷で流行りの(?)“Twitter”、実は去年の今頃くらいから
大好きな某バンドの情報を得たいがために始めていまして…
(まあ、単なるミーハーなんですけど。。)
んーで、そのツイッターの診断サイトで前世を診断~っていうのが
あったので、さっそくやってみましたー(やっぱりただのミーハー…)

結果、私の前世は
 
  神社でお母さんと亡命活動をしていたオカマ

で、チクゾーの前世は

  神社で隣の家の犬とエロ本を熟読していたナルシスト

らしいです…なぜか神社つながり。

私がお母さんと神社で亡命活動をしている間、チクゾーは
暇を持て余して、隣の家の犬とエロ本を読み耽っていたのか(笑)

P1010185_2
《チク》 布団の下に隠したアレ、見つかっちゃった?!(汗)
《ミノ》  パンツの下に隠したアレ、見つかっちゃった?!(大汗)
      ↑ウソですよ、もちろん…

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年9月21日 (火)

憧れのハスキー

別にハスキーボイスに憧れている訳ではありません。

かつて一大ムーブメントを巻き起こした(?)
シベリアンハスキー、私が最近憧れて止まないのは
犬のハスキーの方です。
きっかけは、漫画「動物のお医者さん」に出てくる
ハスキー犬の“チョビ”を見てから…
読んだ方ならきっとこの気持ちがわかるはずですよね。

嗚呼ハスキーと草っぱらでゴロンゴロンして遊びたい!

子供の頃、土佐犬を飼っていましたが、土佐犬は体は
確かに大きいけれど、手足が細く、ゴロンゴロンしたら
折ってしまいそうで怖かったんですよねぇ。

広大な庭付きの一軒家でも買ったら、その時は絶対に
シベリアンハスキーを飼うのだ!と、心に決めました。

P1010101

チョビの決め台詞(?)「やーん」をチクゾーに真似して
貰いました♪
もちろんチクゾーのことが一番好きさ!!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

その他のカテゴリー

ぽっけ | チクゾー師匠 | チク以外